ホームページ | フィリア弦楽四重奏団

ABOUT

フィリア弦楽四重奏団

東京大学フィルハーモニー管弦楽団の元団長2名、元首席奏者2名で構成されるアマチュアカルテットです。

※東京大学フィルハーモニー弦楽四重奏団から「フィリア弦楽四重奏団」に改名いたしました。

お知らせ

  • 2018.02.09

    第6回定期演奏会は無事終了いたしました。

    ご来場ありがとうございました!!
    またのご来場をおまちしております。

  • 2017.12.12

    コーナー新設のお知らせ

    代表の承認を得て、新コーナー「フィリアけんきゅう室」が設立されました。
    コンテンツ第1回、第2回を更新しました。

  • 2017.11.04

    ホームページリニューアルのお知らせ

    Xdomainさまにサーバーをお借りして、ホームページをリニューアルオープンしました。

  • 2017.10.20

    第6回定期演奏会のお知らせ

    次回演奏会情報を更新いたしました。
    ページ上部メニュー「演奏会」からご確認くださいませ。

  • 2017.10.20

    改名のお知らせ

    当団は「東京大学フィルハーモニー弦楽四重奏団」から「フィリア弦楽四重奏団」に名前を変更して活動してまいります。

    -PHILIAに込めた意味-

    PHILIAは古代ギリシャ語で「愛、友愛」を意味し、英語、フランス語でもそのままの形と意味で使われます。
    この普遍的な言葉には、メンバー間で信頼関係を深め、よりよいアンサンブルを築き、お客様との温かな関係を築いていけたら、という願いも込められています。
    呼び慣れた「フィル」の語感も残しました。

  • 2017.10.20

    第5回定期演奏会は無事終了いたしました。

    ご来場ありがとうございました!
    またのご来場をお待ちいたしております。

ご連絡に関して

席のご予約、挟み込みのご依頼等は、Menu「問い合わせ」もしくは以下のメールアドレスまでお願いいたします。
philia.quartet♪gmail.com (♪→@)

TIPS -豆知識-

フィリアって何て意味?

フィリアはギリシャ語で「友情・愛」という意味をもつ言葉です。アリストテレスによればフィリアは人々の関係を包括する概念です。彼によれば、「自分のためでなく相手のために、出来るかぎりの行いをしたいと思うこと」がフィリアに含まれます。
他のパートを聴かねば成立しないアンサンブルには、フィリアが必須ということですね。

TIPS -書籍情報-

面白い書籍を紹介するコーナーです。

クヮルテットの楽しみ

著:エルンスト・ハイメラン
翻訳:中野吉郎
出版社:アカデミア・ミュージック
作曲家ごとにまとめられており、辞典のように活用できます。
様々な編成の室内楽曲も紹介されています。